ENCの総合レビュー

foreign-countries-674096_1920

講師の質が良く、低価格でレッスンを行えるオンライン英会話、ENCの総合レビューです。資格対策もしっかり用意されており、長期的に英語力の向上を見込むことが可能です。

スポンサーリンク

ENCの簡易レビュー

高級路線と低額路線のちょうど中間あたりに位置しているオンライン英会話で、講師のレベルはレギュラー講師、プレミアム講師割と高いと思います。教材も悪いわけではありませんし、長期的にレッスンを行って英語力を高めることは勿論、試験対策の意味でも十分に役に立つオンライン英会話です。

【概要】

講師   :フィリピン人
講師の場所:不明
授業形態 :マンツーマンレッスン
時間   :25分
教材   :オリジナル教材、市販教材
日本語対応:一部可能
30分の価格:270~600円程度
良い点  :コストの割に質が良い
悪い点  :フィードバック無し

【スコア】

講師の質(教えかた):60~85点
講師の質(サービス):60~85点
教材        :70点
使い勝手      :50点
会社のサービス   :50点
総合点       :72.5点

スコアの採点の方法に関しては、以前の記事を参考にしてください。

このカテゴリでは、各オンライン会社のレビューを行っていきたいと思います。もっとも、レビューは機械的に採点できないものですので、主観に頼らなくてはいけませんが、その中でも最低限の基準は設けて置こうと思います。

コストパフォーマンスが良い

家族での共有が可能(+1000円で)

コースが豊富にそろえられており、それぞれの用途に応じて選択する必要があります。例えば、IELTSやTOEFLなど、スピーキングをともなう試験受験を考えている場合には、多少割高でもプレミアムコース(30分辺り600円程度)を選択する必要がありますし、長期的な英語力の向上を考えている場合には、レギュラー講師でも問題ありません(レギュラー陣でもそこそこ講師の質は高いですので)。

ENCの特徴(メリットとデメリット)

次回の無料体験レッスンのレビューで詳細を書きますが、会社の経営方針が『フリートークをお勧めしない』というもので、教材をメインに、インプットとアウトプットを同時に進行させていこう、というシステムです。これは語学の学習に関してはかなり正攻法のやり方で、講師がこのことを徹底しており、経営の軸もぶれていません。

会社としての特徴ですが、料金に幅を持たせており、予算に応じて自由にコースを設計できるところ、あとは1000円追加で払うと、家族で共有して使えるところなどが面白い試みかと思いました。

スコア詳細

講師の質(教え方)60~85点

→講師の質に関してですが、私は『レギュラー講師』と『プレミアム講師(割高)』の両方のレッスンを受講しましたが、ともに悪くありませんでした。勿論、割高なプレミアム講師の方がIELTSの特徴を抑えていたりと、英語講師としては若干優秀だったのかもしれませんが、レギュラー講師のほうも値段を考えたら(レギュラー講師のみのレッスンを受講すると30分270円)かなりコストパフォーマンスが良いと思いますし、同水準の予算で受講できるオンライン英会話の中ではトップクラスかと思います。

まず、講師が会社の方針をきちんと理解しており、フリートークだけでは英語力が上達しないことをきちんと知っています。そのうえで、適切な教材を使用したレッスンを勧めてきますし、復習も行うように言ってきます。

勉強方法以外にも、こちらも次回の無料体験レッスンレビューで詳しく書こうと思いますが、こちらの間違った箇所への指摘や、修正能力も高いものがあり、まったく問題はありません。

講師の質(サービス):60~85点

→こちらもしっかりと教育されていると思います。こちらの意図しているカリキュラムを組んでくれますし、話しすぎず、かつ丁寧に話を進めてくれていました。2人の講師のレッスンを受講しましたが、どちらとも非常に明るい方でしたし、レッスンをリラックスして受講することができました。

教材        :70点

→市販教材を使うこともできますし、無料のオリジナル教材を使うことも可能です。私が使ったのは、長文を読んで、それからその内容に関して要約を行う、というものでした。レベルが適したものであれば、長文を読みつつ新しい単語や表現を覚えることができますし、要約によって長文の要点を抑える勉強にもなります。

使い勝手      :50点

→ごくごく一般的な使い勝手です。レッスンは9時から夜の1時まで受講できますし、講師の数もそこそこ多いので、レッスンのコマで困るような心配は余りありません。通信環境も良好ですし、使い勝手としては悪いわけではありません。

会社のサービス   :50点

→こちらもごくごく普通のサービスです。プレミアム会員ですと、家族での共有や、チャットボックスでのグループディスカッション参加などが無料で行えるサービスが付いています。また、Skypeで直接運営に質問を行うことも可能です。

総合点       :72.5点

→基本的にこのブログでは、値段に見合っているか、それ以下か、それ以上か、つまりコストパフォーマンスが良いか、そして長期的に英語力が向上できるか、というところに焦点を当てて総合点をつけていきます。まず、コストパフォーマンスに関してですが、これは問題ありません。レギュラー講師の価格270円は格安オンライン英会話の中でも安い部類に属しますし、それにしては講師の質は良いです。プレミアム講師も、30分辺りの単価600円とやや割高ですが、十分に値段に見合ったクオリティです。

一方で、長期的に見て英語力が向上するか、に関してですが、こちらも、会社の経営方針がしっかりと整えられており、講師がそれをしっかり理解していますので、きちんと復習を行っていれば、英語力は向上する仕組みになっています。以上の2つのポイントから、今回紹介するECNは十分評価に値する会社だと思います。

メリット

コースがいくつか分かれており、自分のニーズに合わせてカリキュラムを組むことができます。例えば、大手オンライン英会話のレアジョブなどは、教材自体はいくつも揃っていますが、講師ごとの料金体系、というものは確立されていません。それに対して、ECNの場合、例えば、資格試験の受験を目指す場合は、多少割高でもそれに特化した講師を選択し、そうでない場合は、低額な講師を雇おう、といった風に、予算や目的ごとにやり方を変えていくことが可能です。

デメリット

フィードバックが無いのが気になりました。特に、IELTSの無料体験対策レッスンでは、授業中に直すべきポイントなどを説明してもらいましたが、メモなどを残してくれたわけではありませんでしたので、これは復習するときなどに困ります。

結論.

講師、カリキュラム、教材などを総合的に評価すると、受講する価値のある会社だと思います。金額は二倍くらい違いますが、実際の能力的な違いは、レギュラー講師とプレミアム講師との間であまり感じられませんでしたので、コストパフォーマンスが良いのは前者の方かも知れません。初心者の方でも、教材を使ってしっかり復習をおこなっていけば、必ず英語力がつくような仕組みになっています。

料金コース

料金プランになりますが、上述の通りコースによって異なります。オリジナル教材を使ったレッスンを勧める場合には、格安のレギュラーコースで十分ですし、IELTSやTOEFLの対策を行いたい場合には、プレミアムコースを選択する必要があります。

ENCプレミアムレッスン

ENCプレミアムレッスン

スポンサーリンク

コメントを残す



このページの先頭へ