大人の英会話の無料体験レッスンレビュー

meditation-1063449_1920

前回に引き続き、シニアや初心者に人気の高い『大人の英会話』についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

大人の英会話のレッスン予約

まず、レッスン予約に関してですが、日時から予約するパターンと、講師のプロフィールから予約する2パターンあります。前者の方は、自分の予約したい時間から講師を検索するもので、以下のようなカレンダー式の画面になっています。

大人の英会話講師予約画面1

大人の英会話講師予約画面1

そして、後者の方は、下記の写真のように、講師のプロフィールから好きなものを探し、そこからスケジュール画面に移行するものです。最初のうちは、お気に入りの講師がどれだか分かりませんので、こうやってプロフィール画面から自分にあっていそうな講師を探していくやり方がよいでしょう。

大人の英会話講師予約画面2

大人の英会話講師予約画面2

見ての通り、プロフィールはかなり作り込まれています。スケジュールを予約すれば完了で、レッスン前にはリマインドのメールが届く仕様になっています。

大人の英会話のレッスン内容

続いて、大人の英会話のレッスン内容に関してです。ポイントによって講師の質が異なりますので、今回のレビューは190ポイントの講師と、330ポイントの講師と二回分まとめていきたいと思います。

1.190ポイントの講師

前回も少しポイントと30分辺りの単価に関してまとめましたが、全てのレッスンを190ポイントで受講すると、一回当たりの単価は210円程度で、これはレアジョブや産経オンラインのような、いわゆる『格安オンライン英会話』と言われているモノの中でも特に安い値段設定になっています(ただし、DMMオンラインは30分辺りの単価150円で異次元の安さ)。

以前申し上げたように、基本的にオンライン英会話の教材の質や講師のクオリティは、その会社の値段にほぼほぼ比例しています。もちろん、中には例外もありますが、基本的には安い分、質も低下していく関係性になっています。

さて、気になる大人の英会話のレッスン内容に関してですが、レアジョブやDMMの外れのような『ひどい外れ』ではありませんでしたが、やはり、どことなく会話の流れがぎこちなく、台本を棒読みしているような感じがしました。

初めてのレッスンだったにも関わらず、自己紹介もなしにいきなり『じゃあ、何のレッスンがしたい』と聞かれましたが。こちらとしては受講は初めてですし、どんな選択肢があるのか分かりませんので、こういった漠然とした質問をされるとえらく困ります。

また、授業はフリートークの形式で進められましたが、そのフリートークの質問も、まるで就職の面接でも受けているような感じで、質問→回答→次の質問・・・といった形で、あまり前の質問の答えに触れずに、進んで行ってしまいました。

質問の内容としては『あなたの人生で一番面白かったことは』とか『あなたの人生で一番興奮したことは』といった形で、割と日本語で聞かれても回答に苦労するようなものでした。個人的には、フリートークの肝は、講師がいかにこちらから上手く英語の回答を引き出すか、というところにかかっていると思いますので、こちらが多少なりとも息苦しさを感じた時点で、そのフリートークはあまり良いフリートークではないと思います。

ただ、他の格安オンライン英会話の『外れ』レベルよりは全然まともでしたので、値段相応のレベルかな、といった印象です。受け答えや、こちらへの相槌などはちゃんとしてくれていたので、決して悪い子ではないと思いますが、恐らく経験がまだ足りなかったのでしょう。

2.330ポイントの講師

打って変わって、二度目はベテランの講師を選択しました。さすがに手慣れており、自己紹介と、そこからいくつかの質問をして、こちらのレベルを見抜く能力は、やはり前回の子とは違います。

今回のレッスンでは、最初の10分程度、自己紹介や自分の環境などに関するお喋りをして、そこから15分は、ウェブ上の教材を使用したレッスンを行いました。まず、最初のお喋りとしては、流石にベテランで、こちらが回答したことから次の質問につなげる能力が高く、いわゆる『聴く力』のある講師でした。そのため、こちらとしてもスムーズに自分のことを英語で表現することができました。

続いて、ウェブ教材の内容としては、英語の簡単な文章を読み上げて、その発音のミスを正すものであったり、あるいはその文章を要約するもの。それと、ウェブ上で音声を聞いて、その音声通りに英語を入力する『ディクテーション』の授業でした。

ただし、最初の音読のレッスンはともかく、ディクテーションのレッスンは別に独りでもできますので、わざわざオンライン英会話のレッスン中に行うべきものかどうかははなはだ疑問です。

まとめ

フィードバックに関しては、非常に細かくこちらの文法ミスを指摘してくれますので、これは良い点だと思います。多くのオンライン英会話では『この生徒は流暢だ』とか『冠詞に気を付けよう』とか、漠然としたことしか言ってくれませんので、以下のように事細かに指摘してもらえると助かります。

大人の英会話フィードバック

総合的な感想だと、決して悪いコンテンツではないのですが、どうしても特徴が少なくパンチ力に欠ける印象があり、初心者やシニア向けのオンライン英会話、という印象をぬぐえません。

ただ、まだ若い会社ですので、ここからいろいろとサービスの内容など変わっていくと思いますし、期待できるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す



このページの先頭へ